腐ったゲーム箱

SwitchとBLゲームのプレイ日記です。

BL雑誌 Cool-B Vol.89 感想 新作情報 ウルC Lkyt. ディストピアの王など

Cool-B届きましたので感想です。

今号は新作情報がたくさん載っていて嬉しい限り。

今や商業でも動いているブランドが限られる中、複数の新作情報の掲載や、また新しいゲームとの出会いがあったりと、雑誌ならではの良さを久々に感じました。

それではタイトル別に感想です。 

f:id:penkichi_201902:20191207105717j:image

 

 

Lkyt.

parade新作です。

なんでも『世界の命運を握る戦いの中で、男たちの熱いドラマが描かれる!』とのことで、戦闘シーンがあるってことなんだよね?熱いバトルシーン、個人的に好きなので期待してます。

ところで『Lkyt.』どんな意味なの?1度クリアすればわかるとコメントあり。

時代背景はガスも電気もない中世ファンタジー

ファンタジーなんだ。おぉう。

そして主人公総攻めです。今は総受けで出てくるタイトルが多い中、年下主人公が攻める!総攻め久しい。

主人公・与(たくす)は、素朴で天然よりのキャラ。身長173cmの見た目は、どちらかと言えばカワイイ感じですね。カワイイけど男らしく芯がある、そんなタイプに見える。

攻略キャラとして3人紹介されていましたが、みなさんカッコイイ系。中には現代神として崇められる天子、183cmの36歳もいるんですが、このお方にも攻めるワケですか!ほー。

最初に主人公総攻めですと言われなければ、普通に主人公総受けなのね、と思ってしまう面子だわ。

そして発売日が2020年6月。

えー!来年の夏には発売見込みなんですね。思ったより早い発売設定に驚いた。

実はparadeのボブゲってやったことないんですよ。これまで『NO,THANK YOU!!!』と『Room No.9』が出ていますが、ノーサンのみ所持してます。

というか、積まれています。

下の写真が現段階で積まれているボブゲたち。新作の合間にプレイする予定で購入したものです。
 

f:id:penkichi_201902:20191207105509j:image


CAGEもすいぶん前に買ったけど、CF後リメイクが発売される前にはプレイしたいですね。比べてプレイできると楽しいかと思うので。

ノーサンもLykt.発売前にプレイしたい。

 

ディストピアの王


ピルスラの新作発表がきました。新作もいいんだけど、パの方でまだいろいろやることがあるんじゃない?大丈夫??ちょっと心配。

さて新作の方ですが、最初にパッと絵と見たとき「咎狗の人?」かと思い原画担当の名前を確認したのですが、thugran(サグラン)さんという方でした。このお名前は初めてですね。シナリオは引き続き休養沢ライチさん。

そして話の内容ですが、ライチ先生曰く「親に大反対されているバンド活動を続けるため、都落ちした主人公のお話です」とのこと。

主人公、俺様系なの?俺様系苦手だけど、これが可愛くなるなら期待したい。

舞台はSFチックな近未来。ピルスラでこの世界観は初めてじゃない?初期案は荒れ果てた学園ものだったようですが、荒れ果てた学園→バンドものに変化したということです。

発売は2020年。おー、これも来年ですか。まあボブゲは発売延期がデフォルトなので、発売日に関してはあまり期待せずこれから出てくる情報待っています。

ウウウルトラC


キタ―――(゚∀゚)―――― !!

何を隠そう、私の大本命であります。ずっと本誌で紹介されるのを待っていました。14ページに渡る紹介っぷりで、浪漫という名の付くエロ画もあり。非常に満足できる特集でした。

舞台は昭和後期の東京・世田谷。基本メインのストーリーがあり、そこへ3組のCPが様々な視点から織りなすドラマ仕立てとなっている。

BADエンドなしの全ハッピーエンドのみ。ということは前作の橋姫みたいな感じなのかね。


「怪獣」や「ヒーロー」といったキーワードにレトロ感満載の世界観。なんと申しますか子供の頃のおもちゃ箱みたいなイメージで、これだけで非常にワクワクしてしまう私がいます。

気になるCPは、オネェ攻めの一色×史郎。なんでも史郎の初恋はベルちゃんという子だったらしいけど、このベルちゃんがオネェだった。

オネェの正体や、一度できた2人の溝がどうやってハッピーエンドに向かうのか…。

早くプレイしたいです。

そして唯一、浪漫シーンが紹介されていなかった3組目の夜美×十郎。前作・橋姫の攻略キャラに水上という糸目君がいまして。この水上を演じていた神崎さんが今度は受け!ということで、こちらもものすごく楽しみなのです。

発売は2020年春!マジすかー。春って4月とか5月ですよ。2020年、キラルのスロダメがくれば久々の豊作じゃんね。まぁ、焦らずじっくり作り上げて欲しいなと思っています。

 

東京24区


発売日が延期になり、3月27日予定となりました。ボブゲは普通に延期するの当たり前なんで驚きはしないのですが。3月ですか…。

FF7リメイクと被る。

公式に行ってみたけど、未だサンプルボイス出てないんですね。シナリオはメビウスよりもやや多めということですが、それってかなりの量だよね。

政界ものBL珍しくて楽しみにはしているのですが、ちょっとゲームスケジュールと相談って感じですかね。

パウダーグレイ


同人BLゲーム。ブランド、cream△(くりーむおにぎり)さんの2作目だそうです。本誌で初めて知りました。今後もこうした情報載せてもらえるのがありがたい。あまり自分から同人は調べないので。

余命1ヶ月の主人公が、同居の幼馴染か快楽殺人者を選ぶのか…ってざっくり言うとこんな感じのゲーム。

絵が可愛らしいなーと目に留まったんですが、主題歌にフルボイスとフル装備。なんとここに橋姫・水上の神崎さんも出てるってことで、ますますスルーできずにいます。

12月コミケでリリース予定だそうですが、がるまにでも配信予定らしい。でも買うならパッケージ版欲しいので、ステラワースで委託販売されたら考えてみようかなと思ってます。

バスタフェロウズ


あにめがで限定版予約済。乙女、何年ぶりかってくらい久しぶり。

背景のキレイさと上倉紀行さんのサントラ欲しさに購入を決めました。ストーリーもサスペンスものということで、どんな事件が待っているのか今から楽しみです。

12月19日発売ということで、もうじきですね。体験版も出ているようですが未体験。その他の情報も全く追いかけていません。興味がないとかでなくて、単に時間がなくて。

年末年始休みはバスタフェロウズになりそうです。

 

Cool-B(クールビー) 2020年 01 月号

Cool-B(クールビー) 2020年 01 月号

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 宙出版
  • 発売日: 2019/12/04
  • メディア: 雑誌